スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年生まれたレオパを今更ながら激遅アップしていくぞ!

販売分が少なくなってしまい、ほぼキープ用と思っておりましたが販売も可能です。



RIMG0632.jpg

RIMG0629.jpg

まずはベルアルビノ。特に選別して増やした訳ではないですがストライプ気味のが出てきたのでそういうのも面白いかと思いました。



次はマックスノー(ほぼバンディット)
RIMG0588.jpg
2ヶ月経過↓
RIMG0635.jpg



RIMG0600_20150719132149da0.jpg
2ヶ月経過↓
RIMG0637.jpg



RIMG0619.jpg
1ヶ月経過↓
RIMG0633.jpg

例のごとく髭模様っていうのが出たり出なかったりするので厳密にはバンディットと呼べないのかもしれませんが、ほぼほぼバンディット・・・
このモルフほんとに大好きなんですが、こういった中途半端で有耶無耶なこと自体は苦手です。”綺麗なマックスノー”でいいか。






どんどん暗くなっていきますがベルアルビノブリザード
RIMG0608.jpg

RIMG0611_20150719132151348.jpg

と ブリザード
RIMG0618.jpg


ベルアルビノブリザードは綺麗な赤い目をしていますが暗いところでしか目を開きません!肌も非常に明るい色をしています。
生まれるまでそこまで惹かれてはいませんでしたが、実際生まれて飼ってみるとこれがまた中々。

ブリザードは普通にブリザードです。hetベルアルビノが入っています。
スポンサーサイト

ゼブラスキンク

RIMG0622.jpg
産まれてた!
RIMG0621.jpg
6匹産まれて当日1匹亡くなり、2日目にさらに1匹亡くなってしまったので不安でしたが、残りの4匹は安定してきました。
小さすぎるローチは機敏すぎてうまく食べられない事があるので、少し大きめのローチを弱らせて与えています。

ゼブラスキンクは殖えやすいようです。うちでは特別に何かしたわけでもなく、雌雄同じケージで飼育していたら産んでいました。


ジャイアントウッドローチ殖え殖え

RIMG0557.jpg
デデドン!
でもこれは種親です。
先日ベビーがケージ内をうろうろしていました。

RIMG0559.jpg
大きさよりもこのもやもやした模様がとっても好みです。
なんか難しい種類なのかなと思っていましたが特に問題も無く育ち、問題も無く殖えました。


RIMG0560.jpg
そんな極端にでかいというわけではない!

個体密度も高くなってきたので、どなたか挑戦してみませんか?
2ペアくらい販売しようかと思います。

ベイビーの写真はなんか撮り忘れました!

ムーアたむ

RIMG0522.jpg

導入時の持ち腹以降なかなか繁殖が出来なかったムーアカベヤモリですが、2014-2015で繁殖に成功しました!
結構難しいと思うのですが、どうなんでしょう?
3年越しぐらいでやっと成功したんですがどうなんでしょう?
どうでしょう?w
安価な種類ですがこういうの殖えると楽しいですよ~。

少し忙しいので繁殖情報は気が向いたら!

やっぱヘラオは良いなぁ。

RIMG0549.jpg
特に何があったというわけでは無いですが可愛い写真が取れたので投稿。
シコラエのどろどろっぽさが撮れたと思います。
ヘラオの餌をアレからアレに変更したらなかなか調子よさそう  とかそういうネタはあるのですが、もっと色々まとまったらまた記事にしたいと思います。

年末は個人的に忙しい雰囲気で色々出来ていないですががんばりましょう!

最近はボタンスケールゲッコーが気になってます。前は気になってなかったんですが・・・
リンク
影山爬虫類Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。