FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ寒いので

温かくなるまでキープ中のウォールバーグ
RIMG0115.jpg

足に何かつけて移動
RIMG0111.jpg


状態はものすごくいいです。
RIMG0113.jpg
RIMG0110.jpg
スポンサーサイト

2012

あまり書くことが無いとはいえ放置しすぎましたね。
2012年はせめて月1は書けるように心がけます。


今年有望そうなのはこの辺
himesasa
himesasa2
ヒメササクレヤモリ
腹ン中パンパンだ。

この写真は結構前に撮ったもので、すでにもう3クラッチ分の卵を産んでいます。
ヤモリは一晩に2つ同時に卵を産むというパターンが多いですが、(1つしか生まなかった場合無性卵であることが多い)
このヒメササクレヤモリ(他のササクレヤモリはどうかな?)は1~3日かけて2つ卵を産むようです。

1度に2つ回収するパターンに慣れているので、1つずつの回収は不安な気持ちになります。
そのため2クラッチ目の時に回収するタイミングが悪く2つ目の卵を割ってしまいました。

ヒメササクレの卵は硬いタイプですが、生んだ直後のものはまだ固まっていないのか非常に割れやすいです。
2つ生むのをゆっくり待って回収するか、小まめに観察して1つずつ丁寧に回収するか、どちらにせよ要注意です。


このヒメササクレヤモリという種類は大きくても6cmくらい。卵なんてBB弾くらいですよ・・・
めちゃくちゃかわいい赤ん坊が生まれてくるであろう事請け合い きっとうまく生まれてくれ!
リンク
影山爬虫類Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。