FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカに行ってきたという話

爬虫類関係ではないのですが、アメリカに行ってまいりました。
運良く、Rattlesnake Museumに行けたり、野生の爬虫類も少し見る機会がありましたので↓↓こちらに。

●Rattlesnake Museumというところ。
 http://www.rattlesnakes.com/ 

Crotalus lepidus klauberi
sRIMG1916.jpg
バンデッドロックラトルスネーク
60cmくらいになるそうです。バンド模様の生き物が好きなので心を奪われました。

Agkistrodon contortrix
sRIMG1922.jpg
みんな大好きカパーヘッド・・・60-90cmくらいになるらしい。
毒蛇は個人ではほぼ飼えないのでなるべく見ないようにしていたのですが、カパーヘッドはいつも憧れ。

Cerastes cerastes
sRIMG1928.jpg
みんな大好きツノクサリヘビ・・・30-60cmくらい。
こんなかわいらしい角のはえたヘビがいるなんて知りたくなかったですよ、今は昔。


●ここから下はチャコキャニオンというところにいた野生のトカゲ。

Uta stansburiana的な何か。
sRIMG1971.jpg
これが沢山いました。このトカゲのことはよく知らないので調べてみたのですが、結局よく分かりませんでした。
すごく沢山の亜種がいるみたいです。

Crotaphytus collaris
sRIMG2036.jpg
みんな大好きクビワトカゲに出会えました!
強烈に暑い岩場でバスキングしていました。
それはもう本当に熱い日差しなのですが、風が吹けば中々涼しいという感じでした。
ここら辺は夜間中々冷えそうなので、昼夜の温度差が飼育下でも重要なんではないでしょうか?どうでしょう?

クビワトカゲは飼ったことも無いし、飼っているという話もあまり聞かないので飼育情報が少ないですね。
やっぱり野生下でイキイキしている姿を見ていると惹かれますが、飼育難しそうです。というか最近あまり流通しているのも見ないなぁ・・・。


あとアメリカに行く前から”アメリカ=アメリカドクトカゲ”のイメージがあったのですが、
まさにその通りでした。
いたるところにアメリカドクトカゲのお土産が!

でも野生個体には出会えませんでした。(上のラトルスネーク博物館には居ましたw)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おかえりなさいw
無事で何より。大いに収穫があったようでよかったですw
リンク
影山爬虫類Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。